英語を勉強する一番のメリットは今まで見えなかった世界が見えるようになる事

「英語を勉強するメリットって何だろう?」

ふと、そんな疑問を抱いた事はありませんか?

これは英語を勉強している人ならば、早かれ遅かれ思いつく疑問です。

  • 将来、良い企業に入れる
  • TOEICのハイスコアを取っておけばハクがつく
  • 何となくカッコいい
  • 大好きな海外アーティストに近づける
  • 海外脱出できる
  • 海外で働ける
  • etc..

色々なメリットが思い浮かぶと思います。ですが、私はここにあがった実利的なメリットよりも、英語を学ぶ事にはもっと大きな意義があると思っています。

それは『今まで見えなかった世界が見えるようになる』という事です。

今回は英語を勉強する本質的なメリットについて、私の感じた事を語ります。

英語を理解すると英語圏の人の『価値観』に触れられるようになる

私にとって、英語を勉強する前は「英語はよく分からん外国の言葉」でしかありませんでした。学生時代は「受験のための道具」と思っていましたし、実利目的でしか見ていませんでした。

しかし、本格的に英語を勉強し始めてから、英語をツールとして使えるようになる以上の何かを感じ取ることが出来ています。

抽象的な話になってしまうのですが、例えるなら「今まで白黒だった世界に色がついた」といった感覚です。

日本語で作られたゲームは鮮やかだけど、英語で作られたゲームは白黒でぼやけていて「早く日本語版出ないかなぁ」と見向きもせず立ち去ってしまう。

造り手の考えや価値観に触れる前に、言語でシャットアウト。それが当たり前でした。

しかし、英語を学ぶにつれて、少しずつ

「この台詞って、こういう意図があるんだな」

とか

「この単語を選んだ背景には、造り手のこういうメッセージが隠されてるんだな」

といった文脈を理解できるようになり、それがシンプルに楽しい、嬉しいと思いました。

なんでだろう? パズルを解けた時の快感とは違う、別の喜びです。

よくよく考えてみた結果、これは「彼らの価値観に触れることが出来た喜び」なんじゃないかな? と思いました。

ぶっちゃけ英語に限らず言語なんて、意思疎通が出来れば役目は十分果たせています。

しかし、言葉の奥にある話し手の意図まで理解できた時、本当の意味で人間同士の相互理解ができたと言えるのではないでしょうか。

私は凡人なので、偉そうな事は言えません。(TOEICもまだ655点だし)

それでも、自分で英作文をしてHello Talkに投稿して何となく英語で交流したり、英語版のアニメを見て「この台詞、こんな風に訳してるんかい!」と笑いながら見ているうちに、何となく、言葉の裏にある彼らの意図を理解できた事による原始的な喜びをジワジワ感じております。

学生時代は「なんで英語なんて学ばなきゃいかんの?」とイライラしていましたが、大人になって汚い考えが蔓延る資本主義社会に放り込まれボコボコにされながらもサバイブしているうちに、

「損得勘定なく、人間がお互いに理解できる喜びって貴重なんだな~」

とようやく気付いた次第です。

英語を学ぶ理由は実利的でも良い。でも、その先を見ると、もっと楽しくなる

英語を学ぶ理由って、ほとんどは実利目的ですよね

・受験や出世のために必要だ
・外資系企業に務めたい
・日本はイヤだから海外で働きたい
・海外の子をナンパしたい

もちろん実利目的で良いんです。でも、実利目的を果たしたら、そこで英語の学習をストップしてしまうのは、もったいないかなと思います。

「これ以上、英語を勉強しても実利につながらないから、別のことを勉強した方がコスパが良いぞ!」ってなるのは当然です。

けど、その先にある景色。つまり、英語を通じて全く新しい世界に入ることが出来たら、それはいわゆる異世界転生みたいなノリで死ぬほど楽しいんじゃないかなと思います。

私も30歳ですが、ぼちぼち人生2周目に入った感があり、10代の頃のように何でも初見で感動する感覚が薄れてきました。「あー、すごいね。でも何かデジャブ」みたいな冷めた大人になったものです。

けど、英語を学んで誰かの(英語で書かれた)価値観に触れた時、久々に「新鮮な空気」を吸えたような気がしたのです。

英語を学ぶ一番のメリットは、もう世界のことを知り尽くしたと飽き飽きしている人にとって、新鮮な空気が吸える新世界への扉になり得る事ではないでしょうか?

抽象的で分かりづらいと思います。英語って難しいし日本じゃ使わないし、苦しいじゃんと思う人が大多数だと思います。

ただ、私はこの感覚を覚えてから、やっぱり英語は腰を据えて、長くやっていきたいなと改めて思いました。

「英語を学ぶ一番のメリット!」なんてタイトルにしておきながら、めちゃくちゃ独りよがりな意見を展開してしまいましたが、私はこれが英語を学ぶ上で最も大きなメリットであり、人生に飽き飽きした大人でも感動できる貴重な文化的資源だと思いました。まる。

偉そうな記事になったので恥ずかしい失敗の記事のリンクを置いておく↓

DMMオンライン英会話で英語がまったく喋れず心が折れた話
どうも!米国クロネコ屋です。 それは2019年11月6日の事でした。 その日、私は「TOEFLを受けるなら、ぼちぼちスピーキングも鍛えないとな~」と思い、DMMオンライン英会話の無料レッスンにチャレンジする事にしました。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました